1. HOME
  2. 組合概要

大阪室内装飾事業協同組合 組合組織概要

大阪室内装飾事業協同組合は、大阪府下のインテリア関係の卸売、内装工事、縫製加工、小売業者で組織している組合です。 こちらでは組合の概要をご案内します。

概要

名称 大阪室内装飾事業協同組合
理事長 小坂田 達朗
所在地 〒550−0004 大阪市西区靭本町2丁目7番11号
電話番号 06−6448−2661
FAX番号 06−6448−2667
組合員数 363社(平成27年4月現在)
事業目的
  • 組合員の必要とする内装資材に附帯するラベルの共同購買
  • 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  • 組合員の福利厚生に関する事業
  • その他
会員資格 大阪府下で室内装飾用資材及び、製品の販売もしくは加工を行う事業者又は、室内装飾工事を行う事業者

このページの先頭へ

事業内容

組合推進事業

  • 組合員増強の推進
  • 防炎ラベル・防火壁装施工管理ラベル受支給業務
  • 防火壁装講習、施工管理者新規更新講習会開催
  • 国家技能検定試験実施団体として、内装仕上げ施工(プラスチック系床仕上げ作業・カーペット系床仕上げ作業・カーテン工事作業)、表装(壁装作業)の実技検定試験の実施
  • 日装連インテリアデコレーター(内装士)資格取得検定試験及び近畿ブロック内装士研修会実施

教育・情報等提供事業

  • 建設業界やインテリア業界、環境問題等についての情報収集提供
  • 人材育成及び社員教育の為の研修会開催並びに講習会の情報提供
  • 職場・労働環境改善の為の情報収集提供
  • 各資格取得の為の情報提供
  • 各種講習会・研修会・研究会の開催増改築相談員研修会、企画提案力向上研修会、ウインドウ・フィルム実演講習会、技能・営業力向上、リフォーム講習会など
  • 組合広報情報紙発行(室内装飾新聞掲載)、日装連新聞等の提供

福利厚生事業

  • 各種スポーツ大会等の実施(野球・ソフトボール・ボウリング等)

このページの先頭へ

沿革

昭和29年6月 55名の会員をもって創立。
昭和33年11月 組合会館落成。事務所を南区塩町から移転。
昭和37年 第1回スキー大会開催、第1回野球大会開催。
昭和38年 組合創立10周年記念式典。
昭和43年4月 組合略称を「OSK」に決める。
昭和49年8月 日装連合同展示会を大阪国際見本市会場で開催入場者2万人。
昭和54年5月 組合創立25周年記念式典開催。
昭和56年4月 大阪府立守口高等職業訓練校「インテリア科」新設。
昭和58年3月 日装連内装士第1回研修会開催。
昭和59年2月 日装連近畿ブロック内装士部会設立。
5月 組合創立30周年記念式典を開催。
昭和61年7月 近畿室内装飾厚生年金基金発足、のちに西日本室内装飾厚生年金基金に名称変更。
平成6年5月 組合創立40周年記念式典開催。
平成7年 組合員増強キャンペーンの成果で44社が新規加入。
平成11年 中小企業人材確保推進事業の一環として先進モデル企業視察。
平成12年 パソコンセミナー実施、リフォーム・商品研修会開催。
平成14年 シニアワークプログラム壁装講習技能講習会、増改築相談員新規研修会開催。
平成16年5月 組合創立50周年記念式典開催。
平成19年 青年部会が発足。
11月 建設業法令順守ガイドライン研修会開催。
平成21年2月 近畿ブロック内装士部会研修会 インテリアフォーム10ヵ条開催。
平成23年8月 毎年実施している国家検定、前期技能検定実技試験
(壁装作業、プラスチック系床仕上工事作業)を実施
平成24年6月 増改築相談員新規・更新研修会を実施
平成25年5月 第59回通常総会開催
平成26年2月 近畿ブロック内装士部会研修会(ホテル日航大阪)
平成26年5月 第60回通常総会記念式典祝賀会開催
平成26年8月 前期技能検定実技試験
(壁装作業、プラスチック系床仕上工事作業)を実施
平成27年 近装連一人親方特別加入共済会設立3年目を迎えた。(2年を経過)

このページの先頭へ

組合組織図

組織図

このページの先頭へ